日本語のハングル表記

ハングルには少し慣れましたでしょうか?^^

 

さて今回は、日本語をハングルにするときに決められたルールがあるのでご紹介します。

一覧表

ア行

あ 아

い 이

う 우

え 에

お 오

カ行

語頭

か 가

き   기

く 구

け게

こ 고

語中

サ行

さ 사

し 시

す  스

せ 세

そ 소

タ行

語頭

た 다

ち  지

つ  쓰

て  데

と  도

語中

 쓰

ナ行

な 나

に 니

ぬ 누

ね 네

の 노

ハ行

は 하

ひ 히

ふ 후

へ 헤

ほ 호

マ行

ま 마

み 미

む 무

め 메

も 모

ヤ行

や 야

 

ゆ 유

 

よ 요

ラ行

ら 라

り 리

る 루

れ 레

ろ 로

ワ行

わ 와

 

を 오

 

ん ㄴ

ガ行

が 가

ぎ 기

ぐ 구

げ 게

ご 고

ザ行

ざ 자

じ 지

ず 즈

ぜ 제

ぞ 조

ダ行

だ 다

ぢ 지

づ 즈

で 데

ど 도

バ行

ば 바

び 비

ぶ 부

べ 베

ぼ 보

パ行

ぱ 파

ぴ 피

ぷ 푸

ぺ 페

ぽ 포

 

キャ行

語頭

きゃ 갸

きゅ 규

きょ 교

語中

シャ行

しゃ 샤

しゅ   슈

しょ 쇼

チャ行

語頭

ちゃ 자

ちゅ 주

ちょ 조

語中

ニャ行

にゃ 냐

にゅ 뉴

にょ 뇨

ヒャ行

ひゃ 햐

ひゅ 휴

ひょ 효

ミャ行

みゃ 먀

みゅ 뮤

みょ 묘

リャ行

りゃ 랴

りゅ 류

りょ 료

ギャ行

ぎゃ 갸

ぎゅ 규

ぎょ 교

ジャ行

じゃ   자

じゅ 주

じょ 조

ビャ行

びゃ 뱌

びゅ 뷰

びょ 뵤

ピャ行

ぴゃ  퍄

ぴゅ  퓨

ぴょ 표

 

カ行とタ行、キャ行とチャ行は、語頭と語中の表記が違います

語頭では平音で表記し、語中では激音で表記します。

 

例)田中 : 다나카 、 鳥取 : 돗토리

 

韓国語では長く伸ばす音(長音)は表記しません

例)佐藤 : 사토 、 東京 : 도쿄

 

促音(小さい「っ」)のところは、ㅅ をパッチムとして表記します

例)札幌 : 삿포로、 北海道 : 홋카이도

 

「ん」は、ㅅ をパッチムとして表記します

例)近藤 : 곤도

 

 

日本語のハングル表記と、その際の注意点についてみてきました。

 

それでは、これまで習ったことを踏まえ、自分の名前をハングルで書いてみましょう!

 

>>自分の名前をハングルで書いてみる